IHコンロ トッププレートクリーニング♪♪♪

今日は、会社の休暇を取得したのに、
大雨で、外出する気になれません♪♪♪

退屈なので、IHコンロ トッププレートのクリーニングです♪♪♪

吹きこぼれとかが、焦げ付くので、IHコンロもそれなりに汚れますよね~♪♪♪
こんな感じ(下)

IHコンロの汚れ(3カ月使用)

ガスレンジに比べたら、焦げの程度は軽いですが・・・。

ネットでみると、
 重曹やら、セスキやら、激落ちくんやら、液体系の激落ちくんやら、
 アルミ箔を丸めて擦るやら、
 いろいろ書いてありますが・・・。

一番、安くて簡単なのは、これですよ♪♪♪
用意するもの

クリーニング道具

100均のクレンザー、スコッチブライトの研磨成分ないやつ、
使い捨ての吸水紙(キッチンペーパー4枚ぐらいでOK)
手を汚したくない人は、使い捨ての手袋(最近、ニトリルゴム手袋は、高いので、ラテックスです。)
一式、400円未満だと思います。

まず、クレンザーぶっかけて、スコッチブライトの研磨成分フリーのもので擦ります。
一つのレンジ台で、大さじ1杯もかけたら多過ぎレンジャーです。

クレンザーかけて擦る

ゴシゴシすること、だいたい、3分~5分ぐらいかな・・・。
レンジトップからクレンザーの白い研磨剤がなくなって、スポンジ側に入って行っちゃいます。

そのままでも、綺麗ですが、
あとで食べ物落として、拾う場所なので、
クレンザー成分も拭き取ります。

キッチンペーパー的な吸水紙に、水ふくませて、4回ぐらい拭きます。
(返し拭きしないで、右から左とか方向を決めて拭いた方が、綺麗に取り除けると思います。)

最終的に、こんな塩梅です。

クリーニング後
(鏡面に戻る)

壁のタイルが写るぐらい切れになります。

ちなみに、これは、3カ月に一度やっているので、数分擦るだけで済んでます。
まえに、一年放置したときは、30分やって、イマイチで、追加で30分ぐらいやりました。

たしか、その記事はこれです。
リンク:最初にいろいろ試した時の記事

では、良い週末を・・・。


0

この記事のトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です