ZC33S シフトブレーキ―カバーなど♪♪♪

Amazon プライムデーで、購入したものを取り付け♪♪♪

こんなもの

シフトブレーキの
カバーとブーツ

サイドブレーキカバー ¥665
サイドブレーキカバーブーツ ¥1990

取り付けまえ

ビフォー

サイドブレーキカバー
取り付け後

一応、本革らしい。

ブーツ
取り付け後
アフター

こちらは、合皮みたい。

プラスチック感が減りました♪♪♪

DIY ガラスコーティング 仕上げ♪♪♪

ZC33S 納車の翌日から、
DIY Glass coating (硬化型)を続けてきましたが、

<< [LINK: DIYガラスコーティング1回目] >>

<< [LINK: DIY Glass coating 2回目] >>

今回は、仕上げになります。
 硬化型ではなく、簡易型? です。

使ったのはコレ
 

AQUA DROP
GLASS COAT Light

シリコン系ガラスコーティングっていう、お触れ込みですね。
自分の中では、トップコートの意味合いで使います。

基本的には、コーティングスポンジに液を付けて、延ばした後に、マイクロファイバークロスで拭き取る作業です。

できあがりは、こんな塩梅♪♪♪

できあがり その1

できあがり その2
できあがり 翌日の撮影

ちょっとは、ツヤでたかな?
 GWに暇だったら、重ね塗りしてみたいと思います。

DIY ガラスコーティング 2回目♪♪♪

前回、DIYガラスコーティングについて報告しました♪♪♪

<<リンク:納車後初日のDIYガラスコーティング>>

2週間は、そ~っとしておくように、
と、
注意書きがあったので、ホコリが被っても、そのままにしてありました。

で、
2週間経った本日、
もう一度、DIYガラスコーティング実施。

使ったのは前回と同じコレ♪♪♪

アクアドロップ プレミアム
AQUADROP PREMIUM
税込み、送料込み 2,680円

で、2回施工後の仕上がりは、
こんな塩梅です。

DIYガラスコーティング 2回目の仕上がり
DIYガラスコーティング 2回目の仕上がり

前回と何がちがうのか?分からんけど・・・。
Degradeはしとらんかな!?

次は、2週間後?あたりに、トップコートを考えておりまする。

土間コンにオールアンカーを打つ ♪♪♪

昨日作った物置に、アンカーを打ちます。

今回は、土間コンというか、適当に打設したコンクリートの上に物置を建てたので、オールアンカーを打ちました。

コンクリートに穴を空ける場合、ハンマードリルというものを使うらしいんですが、そんなもの買っても将来使わないし、レンタルも1日2000円ぐらいなので、振動ドリルを買いました。

準備したもの

RELIEF ROD-510 振動ドリル 電気ドリル兼用型 82404
ネットで、4050円

この値段だと、2回使えれば、レンタルと同じやね。

オールアンカーは、φ8㎜のものにしました。
 サンコーテクノ オールアンカー
 ステンレス SCタイプ
 SC-870 ネジM8×全長70ミリ 242円x2個

コンクリートドリルは、下穴用Φ8.5㎜と、
 振動ドリルに負荷をかけないように、
 Φ3~Φ6㎜のドリルビットセットを購入。

だがしかし、
 Φ3㎜のドリルビットはコンクリートの硬いところで曲がってしまいました。

結果として、φ8.5㎜の下穴は2か所あけられたのですが、
下穴をあけた後に、穴の中に残ったコンクリートのカスを吹き飛ばすグッズがなかったので、
カスを吹き飛ばすことに、往生しました。

必要な深さ(確か45㎜ぐらい)をあけたら、オールアンカーを入れて、先を開かせるだけなので、そんなに大変な作業ではありませんでした。

こんなんで、物置の転倒防止になっているのか、かなり不安です。

暇な時に、他の場所にもアンカー打ちしてみます。

物置 組み立て DIY ♪♪♪

10年ぶりの物置組み立て DIY です。

昨日、1日かけて、水平出ししました・・・。

既に、1日かけてます。
組み立て前に・・・♪♪♪

(下が、砂利より、土間コンのほうがレベルだし大変でした。)

作り出して、2、3時間後
作り出して、4,5時間後
作り出して、6,7時間後

ほぼ1日かけて、組み立ては終わりました・・・。

でも、まだ100%ではないです。

転倒防止ができてないので、
明日、アンカー打ちします♪♪♪

あ~、ちかれた!!

横幅、2.5mは一人で作る大きさの限界だと思いました。
長いもの(パーツ)を、左右同時に組み立てるときが、一番しんどかったわ