志賀草津高原ルート 雪の回廊 ドライブ♪♪♪

2021/4/23 志賀草津高原ルートが開通ということで、
初日にドライブに行ってまいりました♪♪♪

以前に、会津若松で生活していたので、
磐梯吾妻スカイラインの雪の回廊は、何度か訪れたことがあるのですが、
その迫力は、大雪のあとの只見町は越えてない!?かなと・・・。
ということで、雪の壁フェチの私は、近くのこちらも気になっておりました。

コロナという時代背景もあり、
開通式前の雪の回廊ウォークイベントは中止、
開通式自体も中止になりました。

朝8時過ぎに、家を出て、寄り道しながら9時58分に通行止めのゲートに到着♪♪♪
もちろん、長野県側の陽坂ゲートです。
道路上で待っていた車は、多分、30台もなかったです。
 余談ですが、ゲート近くには横手山・渋峠スキー場の駐車場があるので、
 早めに来て、駐車場で時間を潰すことはできそうです。
 開通式があると、先着順の記念品をもらえることもあるらしい・・・(定かでは無いです。)

開通後、最初の立ち寄りスポット
横手山ドライイン

横手山ドライブインからの眺望1

横手山ドライブインからの眺望2 北アルプス
横手山ドライブインからの眺望 北アルプスパノラマ

ここには、エスカレーター乗り場があって、横手山に登ることもできます。

もう少し上に登ったところにも車を停めることができるスペースがあります。
そちらで北アルプスを眺めることもできるでしょう・・・。

次の立ち寄りスポット
渋峠ホテル

渋峠ホテルの県境

こちらのホテルは、群馬県と長野県の県境に存在しており、
境界線が書いてあります。

ここまでくると北アルプスのパノラマが少し狭くなります。
横手山には、こちらからでもアクセスできるみたい。

次の立ち寄りスポットは、国道最高地点なのですが、
駐車スペースが10台未満の為、満車で立ち寄れず・・・。
 No Picture
グーグルマップのリンク
北アルプスとは反対側の方向の視界が開けてます。

次の立ち寄りスポットは、
待ちに待った雪の回廊です。

雪の回廊 高さ確認

雪の回廊 2

雪の回廊には車が停めれないので、もし、車から降りて記念写真を撮る場合は、
下記リンクの駐車スペースを利用すると良いでしょう。
雪の回廊にアクセスするのに近い駐車場

雪の回廊は、あまり長くありません。
1㎞は無かったと思います。
交通量は群馬県側(草津)から来る人の方が圧倒的に多い気がしました。

次の立ち寄りスポットは、
草津白根山なのですが・・・・。
今は入山規制中で車を停めて湯釜に行くことはできないようです。
リンク 草津白根山

次の立ち寄りスポットは、殺生河原です。
が、通過してしまいました。
看板は見たのですが、お昼ご飯のことを考えてたので、駐車場の入り口は過ぎてしまったようです。
(帰ってから猛省)
殺生河原 の リンク

そのまま下っていくと、草津温泉スキー場を経て、
草津温泉に到着です♪♪♪

草津温泉の周辺は車で観光するのは難しいので、
駐車場を利用しましょう。
 無料駐車場もあるようですが、私が事前に調べて行ったところは閉鎖されていました。
 コインパークは、昼間 30分100円程度です。

草津温泉といえば、ここ♪♪♪

草津温泉 湯畑1

草津温泉 湯畑2
草津温泉 湯畑3

テレビでは何度も見てましたが、なかなかの湯量ですね。
夜はライトアップされるのかな!? そんな写真も見たことがあります。

ランチは「まつもと」で、うどんとソースカツのセットです。

うどんとソースカツ丼のセット 1100円ぐらい

ソースかつ丼は、いろいろ食べ歩いているので、これと言って、私の舌を唸らせるものでもないかな・・・。
人それぞれなので、美味しいとか、不味いとか、そういうレベルの話ではないです。
それと、群馬の平たいうどんは、箸で上手くつかめず、食べずらかったです。

草津温泉周辺は食べ歩きの街みたいなので、
外でデザートとしてプリンを食べました。

草津温泉プリン

400円~450円ぐらいです。

夜の湯畑プリン

かき混ぜて、映える写真を撮るはずでしたが、汚くなってしまいました・・・。

こちらも、味は、舌を唸らせるようなものではないかと・・・。
映え写真向けのものですね。

お昼ご飯で腹いっぱいだったので、
食べ歩きはプリンまでにして、
あとはお土産として購入♪♪♪

コロナとかも心配だったので、温泉も入らず、帰途につきました・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です