DIY マスキング グッズ マスカー♪♪♪

DIYで塗り物をやる時はマスキングをすると思いますぅ~

私は、これまで、マスキングテープと、新聞紙などの大きな古紙を使って
マスキングをしておりました・・・。
新聞を定期購読してないので、古紙が足らず、
マスキング用のポリエチレンの巻物を買おかと考えたこともありますが、
あれって、長さ100mぐらいあるんですよね~
(置き場に困るん)
ということで、考えただけで買ったことは無いです。

今回、買うたのは 『マスカー』(下)

マスカー♪♪♪
<クリックすると大きくなります>

養生テープとポリエチレンシートが一体になってます♪♪♪
(購入したのは、ポリエチレンシートが2.7mぐらい広がります。)

どうやって使うかというと、こんな感じ(下)

クルマのマスキング
<クリックすると大きくなります>

拡大するとこんな感じ(下)

マスカーの使い方例
<クリックすると大きくなります>

上の写真では、ヘッドライト周りにマスキングテープを貼って、
その上に、マスカーの養生テープを貼ってます。
もちろん、養生テープで直接マスキングする淵を狙っても問題はないです。

作業効率を考えたら、ええ買い物です♪♪♪

USB変換アダプタ Type-C 買ってみて思うこと・・・♪♪♪

最近のスマホは、
USB Type-C のコネクタでの接続となっており、
急速充電できるものが多いのですが、
私のスマホも例外ではありません♪♪♪

昔のUSBケーブル(micro B コネクタのもの)が、
使われなくなってしまって、もったいないな~と思い、
変換アダプタを買うてみました♪♪♪
これ

USB変換アダプタ Type-Cへ
<クリックすると大きくなります。>

ちゃんと急速充電対応の3A表示もあるのですが、今更の疑問!!
そもそも、今持っているmicro BコネクタのUSBケーブルが、
3Aの電流を定格で流せるのか? 
とても心配になってきました♪♪♪

ケーブルの太さは、明らかに、最近のType-cのものより細いです。
但し、被覆込みの太さなので芯線の太さがほんとに細いのかは分かりません。

ケーブルの発熱があるかどうか確認しながら使うしかないと、腹を決めました♪♪♪

マグピッタン 買うてみた・・・♪♪♪

我が家のファーストカー、ソリオくん
ファーストカーだけど、
節約の為のクルマなので、贅沢仕様ではなく、
給油口のフタに、給油キャップを引っかける場所がありません・・・

みんカラで先輩方の知恵を拝借させていただき、
マグピッタンなるものがあることを知りました♪♪♪

買うたのはコレ(下)♪♪♪

マグピッタン レギュラー用
<クリックしたら大きくなります>

レギュラー用は赤です。
ハイオク用やディーゼル用は色違いになります。
油種の色に合わせているようです・・・。

開封するとこんな感じ♪♪♪(下)

マグピッタン 開封後
<クリックしたら大きくなります>

右側の赤いのが商品で、裏側に両面テープがついてますぅ~
給油キャップのツマミを逃がして、貼り付けます。

給油キャップに取り付けるとこんな感じ♪♪♪

給油キャップに取り付け後
<クリックすると大きくなります。>

給油キャップを外した時に、
磁石の力でマグピッタンを給油口のフタ側に貼り付けるっていう使い方をします。

写真を撮った後で、一つ思慮が足りなかったことに気が付きました・・・。
マグピッタンの両面テープを給油キャップに貼り付ける際、
脱脂はしたのですが、
外気温が2℃ぐらいだったので、
両面テープの粘着力が性能を発揮しないのでは!?と、
作業後に思ったりして・・・♪♪♪

明日の朝はマイナス6~7℃ぐらいになるだろうし、
粘着材が硬くならないことを祈るしかないです。

花わさび の 季節 来ましたよ♪♪♪

昨日は、2回投稿したので、
1日遅れて報告♪♪♪

ジェラートのあとに、
ハイジの里に行ったのですが、
花わさび 売ってました♪♪♪

花わさび とは コレ♪♪♪(下)

花わさび 300円

今回は、夕方の売れ残り、300円のものを2つ購入しました。

花わさび わぁ、その辺では一般に売られてないと思います。
私は、こちらに来るまでは、知りませんでした。
地元の人に教えてもらって、
食べたらウマいのなんのって、驚きです。
(地元の人は、どっかに取りに行ってるみたい)

ホント、毎年、この季節が待ち遠しいです♪♪♪

でも、このままでは食べれません。
まず、水で洗って、2~3cm長で切ります。

工程①
<クリックしたら大きくなります。>

次に、塩と砂糖で揉みます。(あく抜きかな?!)

工程②
<クリックすると大きくなります。>

そして、80℃のお湯で、10秒ちょっと湯がきます。

工程③
<クリックするとおおきくなります。>

この時のお湯の温度は、90℃でも、70℃でも、ダメらしい♪♪♪

湯がいた花わさびは、冷水でしめて、水気を切って、密封容器に入れます。
(この写真は無いです。)

数時間後から味を付けて食べることができますぅ♪♪♪

私は、醤油漬けにして食べるのが一番好きです。

この辺に住んで居なければ、花わさびを食べるのは困難だと思いますが、
お店で食べれるとすれば、私が知っている限り、
塩尻駅前の蕎麦屋『ちはる』のわさびそばには、これが入っていたと記憶します。
(1年中食べれるかどうかは、分かりません。)

松本近辺の居酒屋とかでも、
この時期に、花わさびを出してくれるところがあると思います。

来週は、朝からハイジの里に買いに行くぞ~♪♪♪

~~~ 2021/02/23追記 ~~~
わさびの醤油漬け を 蕎麦に載せて食べました♪♪♪(ぶっかけ蕎麦風)

わさびの醤油漬けを載せたぶっかけ蕎麦
<クリックしたら大きくなります。>

豊科 STERN GELATO♪♪♪

三郷の”はま園芸”さんのところで食べることのできる 
シュテルンジェラートファクトリーのアイスが、
豊科でも食べれるとの情報を得て、
ちょっと行ってきました♪♪♪

シュテルンジェラート 豊科
<クリックすると大きくなります>

そば処せきや さんの店内に、
シュテルン ジェラート の販売コーナーがあります。

種類は、はま園芸 さんのお店より少ないです・・・。

シュテルンジェラート 豊科 種類
<クリックすると大きくなります>

わさび、いちご、蕎麦、緑茶、和栗、となんか、だったと思います。

コーンでダブル 500円

シュテルンジェラート コーン 
いちご&わさび ダブル
<クリックすると大きくなります>

うちからだと、こちらの店舗が近いので、
来るメリット大です。

でも、三郷のはま園芸さんの方が近い人は、
そちらのお店に行った方が、種類が多いので、
選べる選択肢は増えると思います。