流れるウィンカー、来たづら♪♪♪

先週の日曜日に流れるウィンカーを注文したのですが、
メール便で届きました♪♪♪

買ったのは、コレ♪♪♪

流れるウィンカー

G-FACTORYさんの シーケンシャルウインカー 色:アンバー
40cm 30連LED 2本入り
¥3,135円 楽天店で購入

早速週末に取り付けたいところですが、
今回は、エレクトロタップで、秒でつけるようなことはしないつもり♪♪♪
昨今の大雨を考慮して、配線をちゃんと防水仕様にする予定なので、
明日、モノタロウで、モノを揃える予定です・・・。

とは言っても、早く光らせたい。
だって、初期不良だったら困るもん。

ん~、DC12Vは、乾電池の直列だと8個必要だし、
面倒だからその作戦はないな!!

そういえば、昔からコレクションしていたというか、
捨てられなくて困っていたDCアダプタがあったな・・・。
これこれ♪♪♪

DCアダプター
(25年前ぐらいにモデムに使っていたやつ)

9Vって表示が、物足りないけど、多分、LEDは点くじゃろ!!!

という予想で、対面のコネクタを切断♪♪♪

ピン電極の切り落とし

適当に圧着で付けられる端子付けて、
テスター当てたら、なんとぉ~

9Vじゃない!?

これは、12Vですよ。

12Vの電圧来てますよ・・・♪♪♪

昔のDCアダプタだし、9V表示でも、余裕で+α(アルファ) の電圧だしてるんだね。。。

そのまま、流れるウィンカーの配線に接触されると

初期動作確認 ヨシ!!

ちゃんと点灯しますよ。当たり前ですが・・・♪♪♪
電圧がかかっている間に、ずらっと順に点灯していって、
電圧がかかりっぱなしだと、常に全点灯でした。
そういうことで、リレーが要らん訳ね。
・・・♪♪♪

来週以降の取り付けの為に、個人的な備忘録!!
ウインカーの配線わぁ、黒い方がアース。赤がプラス12V。
流れるウィンカーは、配線が出ている方から、反対側に向かって発光する。

結構、明るいし、昼間でも目立つことを祈る♪♪♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です