IHクッキングヒーターのレンジトップ掃除♪♪♪

今の家に越してきて5年、
最初は、汚れたらところのクリーニングをまめにやってましたが、
どうせ、また汚れるんだからと、放置していたら、
IHクッキングヒーターのレンジトップが、
こんなんなっちゃいました。
s-DSC_0075.jpg
調理中に吹きこぼれて、
IH調理器具の熱で、焦げ付く、
それが何度も繰り返された、
なれの果てです。
ネットで、IHの天板のクリーニング方法を検索すると、
いろいろ出てきますね。
一通りやってみました。
①重曹+クエン酸 で浸けおき⇒(うちの場合には)効果なし
②上記①後にメラミンスポンジ拭き⇒(うちの場合には)効果なし
メラミンスポンジ 写真
(わざわざ出すほどでもないか・・・)
s-DSC_0081.jpg
③水の激落ちくん で浸けおき⇒(うちの場合には)効果なし
水の激落ちくん 写真
(今回初めて知りました。)
s-DSC_0080.jpg
④マジックリン ピカッと輝くシートでゴシゴシ
 ⇒(うちの場合には)効果なし
マジックリン ピカッと輝くシート 写真
(今回初めて知りました。)
s-DSC_0078.jpg
⑤クリームクレンザー+アルミホイル丸めたもの を使って研磨
 ⇒光が見えたかも(効果、ややあり。)
クリームクレンザー(100均のもの)+アルミホイル 写真
s-DSC_0107.jpg
30分ゴシゴシした後(下)
s-DSC_0106.jpg
さらに、30分ゴシゴシした後(下)
s-DSC_0115.jpg
・・・あと、2時間もやれば、キレイになりそうなところまできましたが、
疲れたので、今回の休みを使っての掃除は、ここまでにします。
先にトライにした①~④も、
 メラミンスポンジや、シートは黒くなるので、
 汚れは落ちているのですが、
 うちのレンジトップ側の焦げ付着量に対して、
 1万分の1ぐらいの除去率なのか、
 レンジトップ側は綺麗になりませんでした。
 感触として、1日から数週間の汚れなら、
 ①~④の方法でもきれいになると思います。
 軽い汚れ向きですね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。