飯綱山 (飯縄山) Trek ♪♪♪

念願の飯縄山に登ってきました♪♪♪

これまで、「いいづなリゾートスキー場」には、
何度か行ってましたが・・・(滑りにです)、
山に登ったことは無かったので、
一度、登りたいと、前々から切望してました・・・

今回、使うルートはメジャーでは無いコースです。
(コロナ対応で、3密回避を狙いました・・・)

到着したのはここ♪♪♪

戸隠スキー場
越水ゲレンデ

標高は、1,300m

クルマの高度計

9時35分到着、誰もいません♪♪♪
スキー場なので、トイレがあります。
水はでませんでした・・・

トイレ(スキー場向け)
登山者も使える

登山口の看板(トイレの前にあります)

越水(こしみず)ゲレンデ登山口

登山ポストがある筈なのですが、見当たらす・・・。
折角持ってきましたが、出す場所がわからないので、出発です。(9時34分)

天気は曇ってました・・・(予報は”晴れ”だったのですが)

スキー場方面の空の様子

トレイルはこんな感じ・・・♪♪♪

スキー場のゲレンデを上がる
写真はブル道

ゲレンデを登るだけで
最初の経由地まで行けます

最初の経由地は、ココ♪♪♪

瑪瑙(めのう)山 1,748m

約1時間15分で到着です。(10時50分)
ほぼ標準タイムだと思います・・・
雲で周囲の視界は全くないですが、
日焼けしないという点では、ありかと思いました。
山頂に到着する1時間後には晴れてくれることを願います。

一旦、100mぐらい下って、もう一度登ります。飯縄山まで、2km!!
里山チックなトレイルです。

里山チックなトレイル(平坦部)

11時59分 分岐ポイント・・・飯縄山に向かいます

分岐 霊仙寺山-飯縄山

登り始めから2時間17分で頂上でした・・・♪♪♪

飯縄山 山頂到着
12時1分

自撮り
ちょっとだけ青空(5分ぐらい)
雲に包まれて写真撮れず
最も視界が開けた時
こんな塩梅

いくら待っても、青空は期待できそうにないので、
13時前に下山開始です。
戸隠スキー場の中社ゲレンデに向かいます・・・

最初のランドマーク 13時05分通過

南峰 1,906m

南峰 ちょっと開けてます
視界は相変わらず
一瞬開けた空・・・
遠方は見えません

13時18分 南峰から程なく分岐を通過
(下の”一の鳥居”は、最もメジャーな登山口です。)

分岐
一の鳥居ー戸隠中社

トレイルはこんな感じ(広いです)

トレイル

鳥居

14時55分 (山頂から約2時間)
中社の登山口到着

西登山口の看板

ちびっこ忍者村を通過して、戸隠神社の中社を目指します。
15時22分 戸隠神社 中社を通過

戸隠神社 中社

16時 戸隠スキー場の駐車場に戻りました・・・
え~っっと、5時間30分ぐらい、歩いていた!? ちょっと、きつかったわ~
しかも・・・

スキー場の向こう
飯縄山 山頂方面 快晴

マジか・・・

戸隠山方面 それなりに晴れ
戸隠山の右奥
気になる形の山・・・
なんちゃら富士か?

ちょー疲れた・・・♪♪♪

家から、2時間近く山道を飛ばして、登山口まで来て、
6時間のトレッキング後に、
また、家まで2時間の山道ドライブは、キツイっす。

多分、もう来ない山の一つです・・・♪♪♪

今年のトレッキングは、これにて終了・・・♪♪♪
来年のGWあたりから再開予定です。

今回、初めてトレッキングポールを使いました。
当社、下りにのみ使う予定でしたが、思った以上に「楽」で、
登りもアリだな、という結論♪♪♪

ただ、体幹を鍛えるなら、使わないほうが良いと思いました・・・

ではでは♪♪♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です