千曲川の花火♪♪♪

今日は、千曲市の花火大会♪♪

千曲川納涼煙火大会

に行って来ました♪♪♪

3年ぶりの開催です。
10,000発の花火が見られます。

昨日の浅間山の疲れも残ってますが、
17時過ぎに出発

18時30分ぐらいに到着

善光寺の別院です。
境内の最前列は取れませんでした・・・♪♪♪

後ろの方が立って撮れるので
電線がかからないかな?
なんて、ちゃんと電線が前方に映りました・・・

最前列の状態 18時50分頃
19時10分頃
薄暗くなる

19時ごろですが、
こちらの職員?の方が出て参りまして
塩尻からパフォーマーが来ているとのことで
演奏を聴かせてもらいました。

太鼓と笛、掛け声です

もう一枚、暗い所で撮ったので、粗いです。

2枚目

2曲演奏してました。
曲名は、
「花まつり?」とか、なんちゃらとか言ってました。

投げ銭の代わりに、賽銭を入れてくれって言われたので、
ちょっとばかり寄付しました。
こちらのお寺は檀家が居ないそうで、
お賽銭で維持しているとか・・・。

19時15分頃の夜景
開始直前
19時29分頃

では、激写したものを連投します。
まずはスマホ分

終盤の ナイアガラ

基本、河川敷側の花火は、スマホです。

水上スターマイン?

なぜスマホか?って、
カメラは三脚に固定して、上を向いているからです。

これもスマホ

セッティングを変えて戻すのにロスが出るので、
カメラの方向でない花火は、スマホ撮りなのです。

スマホ 最後
その1
その2

その4
その5
その6
その7
その8
その9

ISO感度は、200および100を使ってます。
明るい花火は、ISO100でも、白飛びしました。
露出は5秒です。
カメラのF値は4~5.6ぐらいだったかな・・・。
ISO 100のとき、F~5.6
ISO 200のとき、F~4
と、記憶。

5秒より長い時間の露出は不要だと思います。
逆に、開いた時に、オブジェができる花火を何秒で撮るべきか、
いろいろ試してみたかったです。

オブジェ系は、小さいので、今回狙ってませんでしたが、
近くで花火大会がある時は、狙いたいですね。

余談ですが、今年の池田・松川花火大会(高瀬川の花火)は中止です。

そして、諏訪の花火大会も中止です。

武石峰 Trek♪♪♪

先週に引き続き、
三才山トンネル前の出合ドライブインに来ました・・・。

7時38分
出合ドライブイン 出発

今日は、武石峰に行きます♪♪♪
参考にならない山行、書きますね・・・。

国道を降ります。
7時40分 
東京から216㎞のポール
最初のランドマークは
烏帽子岩
7時43分 案内板
7時45分 獣止め
ここで道間違えました
左に行ったら、20分ロスります

20分後に同じ場所に戻って、
右に行きます。

8時過ぎ
烏帽子岩の案内板

ここが登山口って感じ・・・。

8時5分 またですよ。
左:烏帽子岩
右下にも標識
右下の標識拡大
これだと、 
 右が烏帽子岩

どっちやねん♪♪♪という感じでしたが、
でかい案内標識を信じて進みます。

トレイルは
こんな感じ
9時6分
烏帽子岩1.2㎞の標識
9時18分
烏帽子岩 0.6㎞の案内
9時24分
烏帽子岩 0.2㎞の標識
9時30分
烏帽子岩
コンデジで激写♪♪♪
烏帽子岩
ズームで拡大
烏帽子岩に登った人の残骸
烏帽子岩
反対側から全貌
40m以上の高さらしい
9時48分
武石峠目指します

2.0㎞だって、30分ちょっとかな?なんて、考えは甘かった。

10時07分
武石峠 1.2㎞ だって
10時57分
武石峠 通行止めの看板
10時59分 武石峠
2㎞が、1時間以上もかかってるし

11時には、武石峰について、下山するはずでしたが、
道に迷った分のロスもあるし、頑張ることにしました。

11時15分
想い出の丘 駐車場入り口
11時21分
想い出の丘頂上
天気でよかった♪♪♪
11時37分
武石峰 到着♪♪♪

3時間半もかかっちゃった♪

休憩して、カメラを出す。

武石峰
ケルン?

北アルプスバックに自撮り
武石峠まで、車道を戻ります
なんと、
16時18分
出合駐車場に戻りました

めっちゃ疲れました。

楽に登れたら、来週は、北アルプスかな?なんて思いましたが、
止めておきます。

2週連続のトレッキングで、膝が痛くなっちゃいました・・・。

四阿屋山 Trek♪♪♪

標高が高いところは、
まだ雪があるし、
今回も里山に行きました♪♪♪

去年、トレッキングしている時に、
おっさんに教えてもらった山です。

四阿屋山 ・・・ 筑北村にあります。

いつもの、参考にならない山行を書いておきます。

朝7時ぐらいに家をでる。

7時54分
登山口に入るためのゲート
8時6分 登山口に駐車
8時7分
準備運動なしで
登り始める
最初のランドマーク
権現池
8時32分
 最初の分岐の標識
8時53分
視界が拡がる
北アルプス 全部みえるんや~
大滝山より北側です
8時59分
山頂
展望地から5分ぐらい
山頂から
別のルートへの案内板
記念の自撮り

下山しながら写真を撮る

リンドウ系の花

名の知らない花
すみれ系の花
名の知らない花
トレイルは、こんな感じ
頂上から見える里
筑北村の東の方
頂上からの眺め
北信五岳の方
槍ヶ岳
ちょっとだけ見れて嬉しい
常念岳方面
構図を考えた
北アルプス
アルプスパノラマ
<クリックすると大きくなります>

帰りは刈谷沢登山口に向かいました

10時11分
刈谷沢登山口の
東山展望台

10時27分
登山口に戻る

トレーニングにならないぐらいイージーでしたが、
北アルプスを拝める場所としては、
また、登りたいところです。

来年のGWだな・・・

そらさんぽ 天竜川 行って来ました♪♪♪

前々から行きたかった 『天竜川のそらさんぽ』に行って来ました。

数年前にTVで紹介されたのがきっかけで、
新緑か、紅葉の季節に行きたいな~!!と思ってました。

その後、コロナとかあって、ずっと延び延びになってました。
5月、6月の後半は、やること目白押しなので、
この際、訪問したわけ・・・。

ただ、去る1週間のうち5日間ぐらい雨降っていたんですよねぇ~

でも、雨あがったし、今行かないと、新緑が深緑になってしまうので、
とりあえず、行く!!

ここ、ナビに誘導してもらうと、民家に行くので要注意です。

初めてのラウンドアバウト
交差点

このラウンドアバウトで、「そらさんぽ」の出口に向かわないと、民家なので要注意♪♪♪

でかいトイレ
めっちゃ綺麗でした
案内板
天竜川大橋 入り口側
天竜川大橋 反対側
天竜川大橋 反対側は、
道路の上からも見れます
天竜川
やっぱり濁流でした
茶色の濁流

しょうがないので、花を激写!!

花 その1

はな その2

滝を撮る練習も・・・

滝 シャッタースピード
1/10Sec

せめて、青空があれば、もう少し映えたかな・・・。

また来るモチベーションを持てました

雨引山 Trek♪♪♪

5月5日こどもの日

北アルプス 快晴♪♪♪

ってことで、
こちらの山、行ってみました♪♪♪

松川村 雨引山

馬羅尾キャンプ場の先から登ります。

登山口 手前の駐車スペース
12時36分ごろ
雨引山 登山口
12時41分ごろ

最初の40分は急登とか書いてありますが、ウソです。

最初の20分は急?ですが、
その後は平坦♪♪♪

何回か、高圧線の真下を通る
標識はちょいちょいある
迷う訳ない
次の標識
13時18分頃
噂に聞いていた崩落地点
過ぎる
今回、唯一見た高山植物
名前は忘れた
下山道との分岐
13時46分頃
行きと帰りは違う道になります

下山道との分岐後
ちょっと視界が開けます。

北ア 鹿島槍方面がみえる

山頂近い風が吹いてくると、

山頂らしき鳥居みえる
14時02分ごろ

山頂
14時03分 到着

登り、1時間20分ちょっとかな?
とてもイージーでした。

山頂から見える下界の景色は、
池田より北の大町方面です。

下界の景色
こんな感じ

北アルプスは、爺ヶ岳より北側が開けてます。

鹿島槍ヶ岳方面

お昼を食べて、自撮り

鹿島槍ヶ岳バックで自撮り

15時に下山開始

帰りしなに、それ以外の景色を撮る

餓鬼岳

鹿島槍
有明山
唐沢山
下山途中にゲートがみえる
15時44分頃
登山口に戻る
15時50分ごろ
駐車場にもどる
15時54分ごろ

下りは1時間ぐらいでした。

また来ることは無い山です。
ただ、有明山の登山口は同じになるようなので、
有明山目当てに来る可能性はありますね。