Kei HN22S ヘッドライトメンテ(後)♪♪♪ &フィルム貼り

昨日の続きです。

リンク:昨日のヘッドライト研磨作業 HN22S

仕上げ研磨はこれを使います。

99工房
液体コンパウンドセット

STEP1
#3000相当
運転席側
#3000相当 研磨後
助手席側
#3000相当 研磨後

次は、コレ

STEP2
仕上げ用 #7500相当

運転席側
#7500相当 研磨後
助手席側
#7500相当 研磨後

最後はコレ

STEP3
9800番相当

運転席側
#9800相当 研磨後
助手席側
#9800相当 研磨後

一旦研磨は、フィニッシュ!!
作業前との比較

作業前
研磨フィニッシュ後

研磨に関しては、90点ぐらいかな♪♪♪

これが、長く乗るクルマだと、ウレタンクリアコートなのですが、
今回は、来月の車検の為なので、
イージーに終わらします。

使うのは、コレ

アマゾンで 1000円ちょっとの
ヘッドライト保護フィルム

はじめて、ヘッドライトにフィルム貼るので、
よく分からんまま始めて、1枚分ぽしゃりました。

練習だと思って、全部張った結果がコレ♪♪♪

練習モードになった
フィルム貼りの施工後
運転席側 横から

練習モードになった
フィルム貼りの施工後
運転席側 正面から

綺麗に貼れた場所は、かなりクリアね♪♪♪
だけど、これ失敗です。

しわくちゃ

助手席側に貼るフィルムが足りなくなったので、
残ったフィルムをクリアの部分の上半分に貼りました。
こんな結果♪♪♪

助手席側
上半分にフィルム貼ってます

貼ってある部分と、
そうでない部分の境界
アップ

半分の面積なのに、貼れてない部分もあります。
が、
遠目に観たら、なんか綺麗ね♪♪♪

新しいフィルム買ったら、
遠目に綺麗に貼るつもりです。

アマゾンプライム会員なので、明後日、新しいフィルムが到着です。
作業は、いつ実行するか分かりませんが・・・。

バレーノ WB42S ウィンドフィルム貼り♪♪♪

先月、助手席側のウィンドフィルムを貼って、
運転席側を未貼りのままだったので、
本日、運転席側も貼りました♪♪♪

ウィンコス (WINCOS)のフィルムです。

写真はこれだけ・・・

やっぱり、一人作業だと、
フィルムを剥がすときに、折り目ができちゃう・・・

ゴミ・埃は入らなかったけど、
100点には遠く及ばない結果です。

高透過率なので、次回の車検で剥がしたりすることはないですが・・・
我慢します。

<リンク:前回の作業>

バレーノ WB42S ウインドフィルム♪♪♪

昨年の車検前に、
助手席・運転席のウインドフィルムを剥がしたので、
今は、紫外線・赤外線がバンバン入ってきます。

(ちなみに、貼っていたフィルムは、車検対応する透過度ですよ)

ということで、もう一度フィルム貼って、夏に備えます。
使ったのはコレ♪♪♪

WINCOS(ウィンコス)
IR-90HD

可視光透過率 89%
近赤外線カット率 90%以上
UVカット率 99%以上

LINTECの製品です。
(一昨年にソリオのフィルムを買う時に、一緒に買ってました。
 そんときから、貼り換える気がありましたので・・・)

カット済みですが、リア側と、下側を5mmぐらい詰めてます。

たいして書くこと無いですが、
内張外し、
クリップ2つ、ねじ2つ外します。

クリップ・ネジの場所

内張を外し、コネクタを外します。

留まっている場所

フィルムを貼る前

イニシャル

フィルムを貼り付けた直後(水抜き前)

水抜き前

フィルムを貼った後

水抜き後

一人作業だったので、
フィルムを台紙から剥がしてから
窓に貼り付けるまでに、
フィルムがくっついちゃって、
剥がすときに糸ゴミを巻き込んでしまいました。

風が強かったけど、折り目はつけずに完了しました。

また、あとで、運転席をやる予定です。
55点~65点ぐらいかな・・・

Solio  MA26S ウインド フィルム貼り ~~~続き~~~♪♪♪

話は、だいぶ前のことになりますが、
3月にリアドア(テールゲートドア)のスモークフィルムを貼りました・・・
リンク:3月のFilm貼り報告♪♪♪

その後、花粉症の季節でもあり、ちょっと面倒になってしまい、
リアシートドア側のフイルム貼りは放置していました。

が、、、
先週の4連休は、時間が有り余っていたので、
続きを作業したという話です。

貼り付けたのはコレ!!

WINCOS GY-45IR(44%)断熱

楽天 ArteWittyさんで、カット済み販売 8500円ぐらい
リア側の5面セットです。

目的は、プライバシーでは無く、断熱効果です。
ソリオは客車扱いなので、
後席に乗車した人が、
長野県の風景を原色で眺められなくては意味がないですからね♪♪♪

まずは小窓にフィルムを貼って、フィルム貼りの感覚を思い出す。
(当時は、風が出てきちゃって、嫌な予感がありました。)

フィルムを貼って、水抜きする前・・・
助手席側のリア小窓

仕上げた後は、こんな感じ♪♪♪

助手席側 リア 小窓
水抜き後

綺麗に貼れているように見えますね。
でも、私は、カット済みをさらにカットするので、
そこでちょっとやらかしてます。
こんな感じに・・・

0.5mm~1.0mmぐらいフィルムの大きさ足らず

外から離れてみる分には全く分からないレベルなのですが、
車内から近づいてみると、よ~く分かります。

カット済みのフィルムを、
どうしてもう一度カットするかというと、
カット済みのフィルムは、ほぼガラスサイズであって、
車内から内張部をトリミングすると、
少し小さめがジャストフィットなんですよ。
内張を外さない私の貼り付け方法だと、
ひとまわり小さくしてから貼るとちょうど良いんです。

続きます。

運転席側 リア 小窓
貼り付け前

運転席側 リア 小窓
貼り付けて、水抜き後

こちらも上手く貼れたように見えてますが、
先ほどより僅かながらのカットサイズの失敗♪♪♪

カット後のサイズ不足
僅かですが・・・♪♪♪

調子乗ってきたところで、
リアウインドへ移ります♪♪♪

運転席側 リアウインド
フィルム貼り付け後

そこそこ上手く行ってるように見えます。
ただ、フィルムを台紙から剥がすときに、風で煽られて、折り目がついてしまったところがあります。
画像で映せないような細い線なので、衝撃の証拠写真は割愛。

助手席側 リアガラス
フィルム 貼る前
助手席側 リアガラス
フィルム 貼った後

助手席側は、風に煽られて、折り目がついただけでは無く、
フィルムを台紙から剥がす前に、
地面に落下させちゃってもっと大きな折り目(スジ)がついてしまいました♪♪♪

でも、外から離れて見る分にはわからないので、
ヨシとしてます。

最初の話だと、客車は、リアシートからの眺め重視!!だったのですが、
ちょっと言っていることが矛盾しますね・・・♪♪♪

最近、このサイズのフィルムを貼る時に
フィルム扱いのミスが目立つのですが、
どうしてなのか?反省したところ、原因が分かりました♪♪♪

1年前だったら、相方に手伝ってもらって、
両手で一枚のフィルムを剥がすことができたんですよ。
一方今年は、片手でフィルム持って、
反対の手は台紙を押さえたり、霧吹きを持ったりで、
片手作業で、フィルムを保持する時間が多いんですよ。
単に風のせいでは無いですね♪♪♪

どうして、一人作業になったのかな?
(自分で、考えればわかることですが・・・。現実逃避♪♪♪)

MA26S ソリオ ウインドフィルム貼り 備忘録♪♪♪

昨日、ソリオ君にウインドフィルムを貼ったので、
自分用に備忘録を残しておきます。

貼り付けたのは、
コレ♪♪♪
WINCOS 製 IR-90HD(89%)

助手席側 フィルム

運転席側 フィルム

5,775円
楽天市場の ArteWitty さんにて購入

作業(前)後の写真を列挙♪♪♪

助手席側 ピラー 貼り付け前

助手席側 ピラー 貼り付け後
運転席側 ピラー 貼り付け前
運転席側 ピラー 貼り付け後
運転席側 貼り付け後
助手席側 貼り付け後

この作業は、
年1回ぐらいやるかやらないか、の頻度なので、
だいたい、次回やる時は、改善すべき点を忘れてしまいます。

今回、備忘録(作業の要所)を書いておくと、
フイルムサイズは、上と左右は窓よりちょい小さめ、下側は車内内張のカバー内に挿入するぐらいの大きさに整形カット。
台紙からフィルムを剥がす際は、絶対に折り目がつかないように、台紙を平面に貼り付けて、石鹸水を漬けながらゆっくり剥がす。
貼り終わった時、車内内張のカバー内の吸水をする為に、キッチンペーパーを挟んで置く。
フィルムを輸送中は、風で煽られないようにする。
フィルムを貼る際、ゴミを巻き込まないようにする。

以上でした。