桜を求めて、大岡アルプス展望公園 と 押野山 ♪♪♪

3月は暖かったので、
あっというまに桜が咲いて、散り始めましたね♪♪♪
毎日眺めている松本城の桜は、もう、散り始めてました・・・。

ということで、
前回、青空にめぐまれず北アルプスの展望がイマイチだった
『大岡アルプス展望公園』に、
桜を求めて行ってまいりました。
こちらは標高が高いので、ちょうど良い頃かな?という淡い期待でした。
前回の訪問『大岡アルプス展望公園』

まずは、青空での北アルプスの展望♪♪♪(下)

北アルプスパノラマ合成
<クリックすると大きくなります。>

(個人的には)絶景とまでは行かないですが、
青空の下、残雪の北アルプスが、一望できるというは来た甲斐があります。

ちょっと遠いですが、北アルプスの一部

蓮華岳、爺ヶ岳、鹿島槍、五竜

もう一つ

爺ヶ岳、鹿島槍、五竜、唐松岳、白馬三山

この辺の山だと、小川村のアルプス展望広場の方が近くみえるかな!?
前の報告:小川村 アルプス展望広場(時期が違います)

桜の方わぁ!!
まだ、咲き始めでした・・・。
麓の桜は咲いていたので、桜越しの蓮華岳を撮影・・・♪♪♪

桜越しの蓮華岳
あれ?桜にピント合ってない。

桜に合わせたつもりのフォーカスが蓮華岳に合ってしまってました。

(マニュアルの設定がめちゃくちゃだったので、Autoで撮ったら、こんなドジを踏みました。)

帰りに、押野山に寄ってみたのですが、
こちらは標高低いです。600mぐらいかな!?

押野山、満開~散り始め

満開から数日後って感じでした・・・。

本数は多くないですが、青空に映えます。
押野山の桜

ここからの北アルプスは、視界が開けてません。

枯れ木越しの蓮華岳

途中で見つけた桃の花と犀川の見える場所♪♪♪(下)

桃の花と犀川

もう一つ(下)

桃の花越しの犀川橋

光城山は、登山道の下から上まで、桜の回廊になってますね。(下)

光城山 登山道の桜
(山の稜線の白いところ)

例年だと、4月中旬に登山道の下の方から咲き始めて、GWの最初の方で山頂が咲きますが、
今年は、一気に下から上まで咲いたようです。

0

大岡アルプス展望公園 ♪♪♪

北アルプスを望むことができる場所は、
数多くありますが、
ここもその1つになるかと思います♪♪♪

今回初めて行きました。
大岡アルプス展望公園

大岡アルプス展望公園
<クリックすると大きくなります。>

写真は、左から蓮華岳~爺ヶ岳~鹿島槍~五竜~唐松岳~白馬岳(雲かかってます)・・・右
あたりを、スマホで撮影したものです。
蓮華岳から更に左側も北アルプスの南端まで見渡せます。

あいにくのガスの状態でしたが、
晴天だともっと眺めが良いことでしょう・・・♪♪♪

場所は、国道19号線だと、長野市~安曇野市の間になります。
国道403号線でも、長野市~安曇野市の間になります。
いずれにしても、国道からちょっと山に向かって入っていく必要はあります。

天気の良い日に、このルートを通るなら寄り道する甲斐はあると思います。

0