カインズ 消臭ビーズ♪♪♪

今日、カインズで洗車グッズ買った際、
消臭ビーズも買いました。

1kg 500円弱

超お買い得かと、
 1年は持ちそうです。

ただ、このシリーズは、
・せっけん
・炭
・無臭
3種類しかないのが残念♪♪♪

ダウニーの香りとか、出してくれればいいのに。
100円増しでも買うわ・・・

外は氷点下 でも洗車♪♪♪

最強寒波で、
ちょっと雪が降ったから、
クルマが汚れてしまいました・・・。

ということで、
マイナス4度の中、洗車しました~♪♪♪

って、拭き上げ用のクロスが空じゃないか・・・・。

PROSTAFF
まるまるワックスクロス24枚

いつも、山梨のトライアルで300円ぐらいで買ってくるワックスクロスです。
フクピカより断然安いので、
絶対これを買います。

で、
カインズに行ったら、『フクピカ』しか売ってない♪♪♪

~っつ~ことで、
この2つを買ってみました。

カインズ製 液体ワックス

丈夫そうなペーパータオル

2つで800円ぐらいでした。

フクピカより高いじゃん!?
って思うかもしれないけど、
液体ワックスとペーパータオルで、50回以上使えれば、
得じゃないか?って思った次第で・・・。

拭きあがりはこんな塩梅でした。

ボンネットに映った空

実のところ、まめに固形ワックス塗っているので、
この程度のピカ度はフツーでした。。。。

効果あったんかな?

速攻の拭き上げも手遅れ

結構なところで、氷になってしまいました。

ドアミラー下

でも、心もピカピカになって
満足いく洗車でした。

1月は、毎週洗車できたことに、さらに満足感。

WB42S BALENO タイヤ交換♪♪♪

先週の日曜日、
千曲市に行った際、
行きも帰りも、峠道で積雪があり、
 ラジアルタイヤで冷や冷やしながら運転したのを省みて、
 タイヤ交換に至りました♪♪♪

交換前の走行距離

昨晩の帰宅途中の距離です

57,330km ちょっとぐらい
4年ちょっと、4シーズン乗りました。
 実際には、冬の3か月は、スタッドレスタイヤなので、
 9/12(係数) x 12(ヵ月) x 4(年) = 36ヵ月使用。
 9/12(係数) x 57,330(km)= 42,998km 使用。

ってところですが・・・。
タイヤの状態は、

溝ありますよ(その1)

スリップサイン位置(その2)

もう1シーズン使えそうです。
っつ~ことで・・・。

綺麗にして保管します

サマータイヤを、
5シーズン使い切ったら、新記録ですよ。

車重が軽いというのは、タイヤの摩耗も少なくなるので、
とてもお財布にやさしいということでした。

ちなみにタイヤは、
GOODYEAR EAGLE LS2000 Hybrid2
サイズ:205/45R17

でした・・・

増車の検討 発注後の後記♪♪♪

クルマの電動化が本格的になる前に
純エンジン(ガソリン)車を買っておきたかった。
もち、MT(マニュアルトランスミッション)仕様で、
という要望に対して、

どうして、ZC33Sなのか?
ということについて、
記録を残しておく・・・。

選べるクルマと、価格を考えたら、
ZC33Sがベストチョイスだったからです。

まず、予算、頑張っても、車両本体が300万円は超えたくない。
そういう意味だと、

86(BRZ)・・・ちょっと前に、ボアアップして排気量増えたし、本体価格も300万円超えたので、維持費も含めて、選定候補から外れました。ちょうど、販売も停止中だし、どれをとっても、このタイミングで選定するな!って、自分に言ってました。

次に、ブレーキシステムは、サイドレバー式一択というところで、
マツダさん・・・選定候補から外れました。さらに、1.5Lのエンジンだと、車重に対して非力そうですよね。動画とか見るかぎり、バレーノXTより、加速悪そうです。

カロスポ(1.2Lターボ)・・・こちらも、ボタン式のサイドブレーキシステムなので、選定候補から外れました。ついでに言うと、夏に受注停止しており、今後のマイチェンで1.2Lターボ設定なくなるという話。これもまた、このタイミングで選ぶことは無い!って、自分に言ってました。(スタイルは良いのですが・・・)

ストライクにハマっているところで、
マツダ ロド990・・・一点だけ、気になるところがありました。オープンカーということ。オープンで走る機会はゼロだし、さらに、こちらは降雪エリア、幌に大雪積もったら潰れそうじゃないですか!? 意味のないオープンカー仕様ということで、選択肢から外れました。

もう一つ、ストライクゾーン。
マーチニスモ・・・売っていれば、ZC33Sと対等に比較したかったのですが、なんと、去る夏には、マーチは生産を終了しており、在庫しか手に入れることができないということで、選択肢から外しました。

最後のストライクゾーン車、
マツダに・・・こちらも、今、売っていれば、ZC33Sと対等に比較したかったのですが、15MBの生産ストップ中なので、選択肢から外れました。

MTxガソリンエンジンx300万円以下だと、
カローラフィールダーとカローラアクシオという選択肢もありますが、
流石に、趣味のクルマに合わなないでしょ・・・。
ということで、検討の視野に入れてないです。

4年位前だと、アルテーシアもMT仕様があったんですけどね・・・。

いろいろな状況から考えて、
ZC33Sというクルマの選択に迷いは無かった。
ということです。

気になるところは、ちょっと修正できそうだし・・・。
 (気になるところ、電スロのレスポンスが、すこぶる悪いということです)

イメージ ポンチ絵

Keiより反応悪いですよ。

増車の検討♪♪♪

やはり、近い将来ガソリンエンジン車の新車販売がなくなることを考えると、
今、どんな無理をしても、
ガソリンエンジン車(もちMT車両)を
買うしかないだろう♪♪♪

な~んて、思い立ったので、
こちらに来ました♪♪♪

スズキアリーナ千曲

柳町オート とも言います。

行くときは、麻績村から坂上トンネルを抜けて千曲市に出たのですが、
標高の高いところで積雪があり、
タイヤ滑って事故るかと思いました・・・。
 もち、この時期なので、まだラジアルタイヤのままです。

で、注文したのはコレ♪♪♪

ZC33S 3型 です

スイフトにも、MT車両あるんですけどね。
価格差も小さいので、スポーツが付く方にしました。

普段から、安全機能がウザいと思っているので、
そういうのは付けてません。
 (バレーノでも、ソリオでも、とにかく、変な警告が五月蠅いです。)

柳町オートさんの営業は、
面倒なかけ引きなしで、出精値引きを提示してくれるので、
 その場、その瞬間で、買うか買わないか決められるのでウレシイ。
(一回、家に戻って、もう少し値引きしてくれたら買おうかな?みたいな気持ちにならずに済む)

注文書を書き上げて思うこと、
「さぁ、どうする。あとは金策だけだ・・・・。」

って、銀行から借りる以外には選択肢はないです。

帰りは、聖湖から麻績村に抜けたのですが、
やはり、道路に積雪があり、前輪タイヤを滑らして登り切りました・・・。

対向車来てたら、正面衝突してたわ!!ってシチュエーションもありましたが、
無事帰れて良かったです。

来週にはタイヤ交換しようと思う。

柳町オートの営業さんに、
『バレーノ恰好いいですね!!』と言われたのが
大変嬉しかった。

 基本、車高とホイールぐらいしか純正との違いは、無いんですけどね。
 クルマ好きとしては、リップサービスでも、愛車を褒めてもらえると、マジ、嬉しいです。

ふと、我に返って、積雪の時期に納車されたら、どの道で車を持って帰れるのか?と、不安に駆り立たれてます。