ソリオ MA26S ヘッドライト コート やり直し♪♪♪

昨年の10月に新車で買ったソリオ MA26S!!

ヘッドライトの黄ばみ対策に、
ウレタンクリアを吹いたのですが、
真冬の寒さに失敗♪♪♪

リンク:新車のヘッドライトにウレタンクリア♪♪♪

そうは言っても、すぐやり直すのは面倒だったので、
失敗したウレタンクリアを表面だけ研磨して、
今まで我慢してました♪♪♪

気候も良くなってきたところで、
再コートを検討しました・・・

新規で購入したもの

超精密研磨フィルム#2000
三共理化学製 FUJISTAR
いつものやつです

ほかの番手も準備 (耐水ペーパーは在庫が豊富なので買ってません)

#2000,#4000,#6000

液体のコンパウンドも購入(結局のところ使ってません)

99工房 液体コンパウンド
トライアルセット 193

で、再研磨前のヘッドライトの状態はこんな感じっす。

真ん中より下の方の白濁
前回の研磨のスジです

一応、養生したあと(下)、ヘッドライトの状態は再研磨前です。

再研磨前
下側の白濁が研磨のスジ

助手席側のヘッドライトを、
耐水ペーパー#2000⇒精密研磨#2000⇒精密研磨#4000と磨いた後が
下の写真ですが・・・

精密研磨フィルム#4000仕上げ(味見)

綺麗になったようですが、
まだ、前のウレタンが残っているんですよ。
ということで、作業初日(2021/09/18)は満足しないで終わり・・・

作業2日目、運転席側も同様にやってみましたが、
前のウレタンが100%とれないので、満足しないで終わり・・・

作業3日目(連休の最終日)、
#2000の耐水ペーパー作業からやり直すことにしました。

耐水ペーパー#2000で
ウレタン全部剥がした状態 助手席側

耐水ペーパー#2000で
ウレタン剥がした状態(助手席側)

ヘッドライトの樹脂まで削りました・・・
その後、精密研磨フィルムで#2000⇒#4000⇒#6000で研磨して、
ボディー用の液体コンパウンドで研磨(0.5μmのアルミナ)
液体コンパウンドは、今回購入したものでは無く、家にあったものです。
この時点が、もっともクリアの状態です。(下)

0.5μmのアルミナで
ポリッシュ後(助手席側)

助手席側
液体コンパウンドで
ポリッシュ後

運転席側も同様に耐水ペーパー#2000で、ウレタンを剥るところからやり直しです。

耐水ペーパー#2000で
研磨後(運転席側)

精密研磨フィルム#2000で
研磨後(運転席側)
精密研磨フィルム#2000で
研磨後(運転席側)
精密研磨フィルム#4000で
研磨後(運転席側)
液体コンパウンドで
ポリッシュ後(運転席側)
液体コンパウンドで
ポリッシュ後(運転席側)

そして、ウレタンクリアスプレーの登場

ウレタンクリア スプレー

缶を温めて運転席側から吹き付け

運転席側の状態わぁ~

イイ感じにできました
運転席側

助手席側を吹くときは、缶の温度が下がっていましたが、
連続で吹き付け~ (勢いがちょっとないぞ~)

助手席側、ムムム~♪♪♪

運転席側の状態、別アングル(下)

運転席側は斜めから見ても、
それなりに平坦

助手席側の状態、別アングル(下)

助手席側は、ちょっと、
平坦度が鏡面じゃないですぅ~

助手席側、許容範囲ということにしました

これで2025年までは、黄ばまない筈・・・・♪♪♪

デリカD:5の時は、
2016年5月に研磨して、2020年10月まで、
黄ばまなかった実績があるから~♪♪♪

リンク:デリカの時(この時は上手く吹けたな)

ちなみに、デミオ DY5Wの時は、
黄ばまなかったけど、3年半で剥がれました。(研磨後が鏡面過ぎて密着力が弱かったのかも・・・)
リンク:デミオ DY5W この時も上手く吹けたな

ソリオ 腰痛対策♪♪♪

ソリオ(MA26S)の運転席、
ちょっと座面が長いので、
猫背になりがち、
長時間ドライブすると腰が痛いので、
ランバーサポート 買ってみました♪♪♪

買ったのは、コレ♪♪♪

楽天で購入
ランバーサポート 2480円

椅子に取り付けるゴムが短かったので、
自分で裁縫して、長いゴムを取り付けました!!

設置イメージ!!

ウレタンが柔らかくて、
深く座ると、潰れちゃいました・・・♪♪♪

350㎞(10時間)の試走では、腰が痛くなりました!!
残念

クルマの臭活♪♪♪ その2

通勤カーのバレーノ(BALENO WB42S)
新車時の臭い?が消えないのか!?と思い、
昨日、スチーム消臭したので、
ついでに、エアコンフィルターも交換♪♪♪

エアコンをつけた時には、その特有の臭いはしてなかったので、
フィルターを交換する必要性はまったくなかったのですが、
グローブボックスを空にしたついでに、交換しました・・・。
(ODDメーターで、約40,000km走ったので、汚れも見たかったし)

今回購入したのはコレ♪♪♪

パシフィック工業/PMC
エアコンフィルター
PC-907C

デリカの時も、デミオの時も、これを使ってました♪♪♪
3タイプあって、こちらは、集塵+脱臭の C-typeになります。

楽天で、1800円弱

外箱の裏は、こんな感じ

フィルターの効果と交換の仕方が描いてある

わざわざ書くことの内容でもないですが、
交換方法は下の流れになります。
1)グローブボックス外し

グローブボックスの取り外し

人によって取り外し方法に若干差があるのですが、一般的には、まず、グローブボックスを完全に下げる人が多いようです。(通常開く位置よりも、大きく開けること。横の引っ掛かりを強引に避けて開ける。)
ただ、この方法だと、何回もグローブボックスを外すことで、樹脂が擦れてキズつくので、私の場合は、直接、通常位置からグローブボックスを外します。
上の写真の、左右の矢印の間、かつ丸印のあたり、この2箇所でグローブボックスが固定されてます。そこを外しに行きます。

1-2)参考 グローブボックス取り付け位置

グローブボックス外した時に見える固定部

上の写真の矢印の先が、前の写真の丸印のところで、ここでグローブボックスが固定されてます。

1-3)参考 グローブボックスの取り付け位置

グローブボックスの固定位置(参考)

上の写真では、取り外したグローブボックスがひっくり返ってますが、
矢印の両端のところが、もともとハマっており、グローブボックスが固定されてます。
そこをうまいこと引き抜けば、グローブボックスのサイドの引っ掛かりは強引に外さなくても、グローブボックスが外せます。

2)エアコンフィルターの蓋の取り外し

エアコンフィルターの蓋

グローブボックスを外せば、エアコンフィルターの蓋が見えます。
上の写真で矢印のところが、エアコンフィルターの蓋のツメです。
一般的に、配線のコネクターのツメは硬いですが、エアコンフィルターの蓋のツメは硬く無いです。

3)エアコンフィルターの取り外しと確認

エアコンフィルターの取り外し

エアコンフィルターの蓋が外れれば、フィルターが見えるので、適当につまんで取り外しますが、エアコンフィルターの上側には、たいがい、ホコリが乗っているので、それを飛ばさないようにゆっくり水平に外すのが良いでしょう・・・♪♪♪

4)エアコンフィルターの確認
 交換作業には必須ではない。

新旧、エアコンフィルターの比較

交換前後が、同じフィルターでないと意味無いのですが、外したフィルターの汚れ具合を新旧並べて確認♪♪♪(今回は、新しく取り付けるフィルターの方が灰色なので、汚れて見えます。が、フィルターの上に乗っているホコリの量は、古いフィルターの方が断然多いです。)

5)新しいフィルターの挿入

新しいフィルターの挿入
上側の位置に注意!!

フィルターには、INとOUT側があるようなので、それを間違わないように、フィルターを設置します。車種別設計なので、そのままフィルターの蓋は閉まる筈!!

6)交換時期をメモって貼る

次回交換時期をメモる

私の場合は、ブログに交換履歴を載せていますが、ブログをやってない人は、
フィルターの交換時期を忘れてしまうので、
次回の交換時期をどこかにメモっておきます。
(PMCのフィルターはメモ用シール附属です。)

これで、持続性の据置タイプの脱臭剤を買って、設置すれば、クルマの中の加齢臭は無くなる筈♪♪♪

クルマの臭活♪♪♪ その1

通勤カーのバレーノ(BALENO WB42S)
新車購入時から臭っていたので、
消臭することに・・・。

最近臭うとか言うと、俺の加齢臭だと思われる可能もあるので、
あえて、新車時からということにしておきます。

使うのはコレ♪♪♪

Carmate (カーメイト) スチーム消臭 KKE1

多分ですが、Dr. DEO の 業務用だと思います。
(中身は同じで、包装とかを簡略化したもの)

使い方

① エアコンとエンジンを付けて、5分ぐらい
② スチーム消臭を設置して、10分ぐらい (エンジン・エアコンはかけっぱ)
③ 換気を3分ぐらい

で完了だそうです。

まず、クルマの中のものを全部だしたのですが、
ここで、事件発生♪♪♪

ラゲッジスペースの棚

ラゲッジスペースの棚にカビが生えているんですよ・・・♪♪♪
しょうがないので、消毒用アルコールをぶっかけて、
直射日光に晒すことで、スポット状のカビの跡は除去しました。

気を取り直して、
・エンジン始動、エアコンスタート(この時、最低温度+最大風量)
・スチーム消臭を助手席の下に設置、缶を強く押します

矢印 白⇒黒に変化

塩素の匂いは嗅ぐことができませんでしたが、
 缶の上に貼られたシールの色が”白”から”黒”に変わると、動作開始らしいです。
・10分後に、窓を開けて、換気します

換気後は、臭いが無くなったかな?と思うような気がしました。

Solio  MA26S ウインド フィルム貼り ~~~続き~~~♪♪♪

話は、だいぶ前のことになりますが、
3月にリアドア(テールゲートドア)のスモークフィルムを貼りました・・・
リンク:3月のFilm貼り報告♪♪♪

その後、花粉症の季節でもあり、ちょっと面倒になってしまい、
リアシートドア側のフイルム貼りは放置していました。

が、、、
先週の4連休は、時間が有り余っていたので、
続きを作業したという話です。

貼り付けたのはコレ!!

WINCOS GY-45IR(44%)断熱

楽天 ArteWittyさんで、カット済み販売 8500円ぐらい
リア側の5面セットです。

目的は、プライバシーでは無く、断熱効果です。
ソリオは客車扱いなので、
後席に乗車した人が、
長野県の風景を原色で眺められなくては意味がないですからね♪♪♪

まずは小窓にフィルムを貼って、フィルム貼りの感覚を思い出す。
(当時は、風が出てきちゃって、嫌な予感がありました。)

フィルムを貼って、水抜きする前・・・
助手席側のリア小窓

仕上げた後は、こんな感じ♪♪♪

助手席側 リア 小窓
水抜き後

綺麗に貼れているように見えますね。
でも、私は、カット済みをさらにカットするので、
そこでちょっとやらかしてます。
こんな感じに・・・

0.5mm~1.0mmぐらいフィルムの大きさ足らず

外から離れてみる分には全く分からないレベルなのですが、
車内から近づいてみると、よ~く分かります。

カット済みのフィルムを、
どうしてもう一度カットするかというと、
カット済みのフィルムは、ほぼガラスサイズであって、
車内から内張部をトリミングすると、
少し小さめがジャストフィットなんですよ。
内張を外さない私の貼り付け方法だと、
ひとまわり小さくしてから貼るとちょうど良いんです。

続きます。

運転席側 リア 小窓
貼り付け前

運転席側 リア 小窓
貼り付けて、水抜き後

こちらも上手く貼れたように見えてますが、
先ほどより僅かながらのカットサイズの失敗♪♪♪

カット後のサイズ不足
僅かですが・・・♪♪♪

調子乗ってきたところで、
リアウインドへ移ります♪♪♪

運転席側 リアウインド
フィルム貼り付け後

そこそこ上手く行ってるように見えます。
ただ、フィルムを台紙から剥がすときに、風で煽られて、折り目がついてしまったところがあります。
画像で映せないような細い線なので、衝撃の証拠写真は割愛。

助手席側 リアガラス
フィルム 貼る前
助手席側 リアガラス
フィルム 貼った後

助手席側は、風に煽られて、折り目がついただけでは無く、
フィルムを台紙から剥がす前に、
地面に落下させちゃってもっと大きな折り目(スジ)がついてしまいました♪♪♪

でも、外から離れて見る分にはわからないので、
ヨシとしてます。

最初の話だと、客車は、リアシートからの眺め重視!!だったのですが、
ちょっと言っていることが矛盾しますね・・・♪♪♪

最近、このサイズのフィルムを貼る時に
フィルム扱いのミスが目立つのですが、
どうしてなのか?反省したところ、原因が分かりました♪♪♪

1年前だったら、相方に手伝ってもらって、
両手で一枚のフィルムを剥がすことができたんですよ。
一方今年は、片手でフィルム持って、
反対の手は台紙を押さえたり、霧吹きを持ったりで、
片手作業で、フィルムを保持する時間が多いんですよ。
単に風のせいでは無いですね♪♪♪

どうして、一人作業になったのかな?
(自分で、考えればわかることですが・・・。現実逃避♪♪♪)